厚底

スポンサーリンク
ランニング

<レビュー>Peba配合で高反発化してもクッション性は健在!「Fuelcell sc elite v4」

こんにちは。2024年2月にニューバランスより「FuelCell SC Elite v4」が発売されました。筆者は初代からこのシリーズを履いており、今作も履いてみましたので感想をレビューします。 「FuelCell SC Elite v4」...
ランニング

<レビュー>癖を削り尽くして推進力とライド感だけが残った「エンドルフィンプロ4」

こんにちは。2024年2月より「サッカニー」から「エンドルフィンプロ4」が発売されました。筆者にとっては初めて履くブランドでしたが、イベントの試し履きで一走り惚れ(?)して即購入してしまいました。実際に履いた感想を以下にまとめました。 「エ...
ランニング

<レビュー>Pebax配合で高反発化!厚底への順応が求められる「Fuelcell rebel v4」

こんにちは。2024年3月よりニューバランスから「Fuelcell rebel v4」が発売されました。筆者は初代から愛用しており今作も早速履いてみたので感想をまとめました。 「Fuelcell rebel v4」の特徴 テンポアップ向けの...
ランニング

〈レビュー 〉「Deviate Nitro Elite2」足離れが最高でミッドフットに合う!?

こんにちは。昨今、マラソン大会では厚底シューズを履くランナーが増え、各社より厚底のハイエンドモデルが数多く発売されるようになりました。今回はPumaの厚底レーシングシューズ「Deviate Nitro Elite2(ディヴィエイトニトロエリ...
ランニング

<レビュー>沈み込みゼロな硬派すぎるスーパーシューズ!「Fast-R Nitro Elite」

こんにちは。PUMAが生み出した独特なデザインの厚底ランニングシューズ「Fast-R Nitro Elite(ファストアールニトロエリート)」を手に入れましたので感想をまとめました。 「Fast-R 」は発売当初に設楽悠太選手(HONDA)...
ランニング

サブ4狙いにオススメな厚底カーボンシューズ5選

こんにちは。昨今のマラソン大会ではカーボンプレート入りの厚底ランニングシューズを履くランナーを多く見るようになってきました。中でもマラソン完走のみならずサブ4(4時間切り)を目指しているランナーは多いのではないでしょうか。 今回は、サブ4達...
ランニング

逆に踵接地にオススメ!?接地をガイドする癖強シューズ「ウェーブリベリオンプロ」

こんにちは。ミズノから発売された厚底レーシングシューズ「ウェーブリベリオンプロ」を実際に履いた感想をまとめました。 ウェーブリベリオンプロの特徴 エリート向けレースシューズ 「ウェーブリベリオンプロ」はミズノの中でエリートランナー向けのレー...
ランニング

<レビュー>ソール変更で高反発・高クッション化した「アディゼロボストン12」

こんにちは。2023年6月よりアディダスから「アディゼロボストン12」が発売されました。今作からミッドソールが大幅にアップデートされましたのでレビュー致します。 「アディゼロボストン12」の特徴 スペック ボストン12のスペック、前作(ボス...
ランニング

<レビュー>最上級のクッション!高推進ではなく高反発な「Fuelcell SC Elite v3」

こんにちは。各ブランドから厚底ハイエンドシューズが発売されて早くも三世代目となりました。今回はニューバランスの「FuelCell SC Elite v3」を実際に履いた感想をレビュー致します。 「FuelCell SC Elite v3」の...
ランニング

<レビュー>「メタスピードエッジ+」ピッチ走法向けなのに普通に高反発なんですが

こんにちは。2022年7月よりアシックスからハイエンド厚底シューズ「メタスピードエッジ+」が発売されました。ピッチ走法向けという珍しいコンセプトのシューズで、今作も気になり履いてみましたので、市民ランナー(サブ3)目線での感想をまとめました...
スポンサーリンク